【海綿体とは?】ペニス増大との関係性・増やし方まで完全解説!

海綿体(かいめんたい)とはペニスの主体を成すスポンジ状の組織で、勃起するとほとんどが血液で占められます。

ペニス増大や精力関係に触れていると、海綿体という言葉は必ずと言って良いほど出てきますよね。

この海綿体を増やすと、勃起力のアップやペニス増大が可能!

男らしさを向上するに当たり、海綿体は欠かせない存在です。

このページでは海綿体とペニス増大との関係性、海綿体の増やし方についてペニラボ編集部の私が徹底解説していきます。

 

そもそも海綿体とは?

海綿体

結論から言うと、男性のペニスの主体を成す海綿体は血管の集まり(血管が集合した組織)です。

海綿体の周囲は弾性線維を含んだ膠原線維性膜(白膜)で包まれていて、この膜が内部に入り込んで海綿状の細かい部屋を形成しています。

以下では、海綿体とペニスの勃起のメカニズムについてまとめてみました。

海綿体とペニスの勃起のメカニズム

  1. 陰部の刺激が存在すると大脳の性中枢が興奮し、脊髄を通して勃起神経に伝わる
  2. 陰茎の動脈が拡張して海綿体に流れ込む血液量が増える
  3. 同時に陰茎海綿体平滑筋が弛緩し、海綿体に流れ込んだ血液は逃げ場を失う
  4. その結果、ペニスは十分な硬さに勃起する
参考:勃起のメカニズムやEDについて(一般財団法人 太田綜合病院)

「海綿体は筋線維や脂肪で構成されている」というのはよくある勘違い!

海綿体は言わば血管の集合体で、細い血管が網の目状に繋がって全体がスポンジ状になっています。

この海綿体に流れ込む血液量により、下記のようにペニスの勃起時の硬さが決まるのです。

海綿体への血液量 ペニスの勃起
血液量が多い より硬くペニスは勃起する
血液量が少ない 勃起時のペニスは硬くならない

ペニラボ編集部の私はED(勃起不全)や中折れの症状で悩まされていますが、これは海綿体に流れる血液の量が少ないからだと考えられますね。

つまり、ED(勃起不全)を解消して満足のいくSEXを行いたいのであれば、海綿体への血液量を増やす対策が欠かせません。

 

海綿体が増えると3つの効果に期待できる!

海綿体が増えてペニスへの血液循環能力が高まると、上記の3つの効果が期待できます。

勃起力がアップして中折れを解消できたり、ちんこ自体が大きくなったりするのは男性として何よりも嬉しいですよね。

以下では、海綿体が増えることによる効果を更に詳しく解説していきます。

 

1:ペニスの勃起力がアップする

海綿体が増えてペニスの勃起力がアップするメカニズム

  1. 男性のペニスの勃起中は海綿体のほとんどが血液で占められる
  2. 海綿体が増えるとペニスに流れ込む血液量がアップする
  3. ペニスがより硬く勃起する(勃起力のアップ)
参考:陰茎海綿体の解剖と勃起のメカニズム(東邦大学医学部泌尿器科学講座)

海綿体はペニスの勃起と深く関わっている組織ですので、これが増えて期待できる効果は勃起力のアップ!

「中々フルボッキしない…」「勃起しても何だか柔らかい…」という男性は、次の原因が考えられます。

勃起力が低下する3つの原因…

  • 加齢によるテストステロンの低下でED(勃起不全)を発症している
  • 血行不良で海綿体に流れ込む血液量が減っている
  • 強いストレスや不安で勃起をコントロールしている自律神経が乱れている
勃起力低下の一番の原因は加齢による影響で、ペニラボ編集部の私も30歳を過ぎてからはフニャチンや持続力低下などED(勃起不全)の症状が出るようになりました。

参考:EDの症状(EDネットクリニック.com)

加齢による影響は絶対に避けられませんが、海綿体を増やしてペニスの勃起力がアップすれば、以前よりも満足のいく夜の生活を送れるでしょう。

 

2:性交時の中折れを解消できる

性交時に中折れする原因

  • テストステロンの分泌量が減少している
  • 日常生活で精神的なストレスを抱えている
  • 過去の女性とのSEXで失敗し、プレッシャーを感じている
  • SEXをする前にアルコールを過剰摂取した
  • セックスパートナーがブサイクで興奮しない
参考:ED(勃起不全や勃起障害)の症状(かなざわ内科クリニック)

中折れは挿入の途中でペニスが萎んで継続できなくなる状態で、上記のように様々な原因が引き金になります。

管理人の私も途中でペニスが萎えて膣から抜けてしまい、最後までイケなかったという苦い経験が過去にありました。

男性にとって辛い症状ですが、海綿体が増えると性交時の中折れの解消に繋がります。

それは海綿体が増えて勃起力がアップするだけではなく、持続力の向上に繋がるのが理由!

中折れの直接的な原因は海綿体への血流の減少ですので、この組織を増やすように努力するのは効果的な対策です。

 

3:ペニス増大に繋がる(ちんこが太くなる)

ペニス増大

「短小ペニスを何とかしたい!」「チンコの小ささを馬鹿にされた…」と悩む男性は、海綿体を増やしてペニス増大を図りましょう。

海綿体への血流が増加すると力強く勃起しますので、結果的に勃起中のペニス増大効果に繋がる仕組みです。

ちんこが太くなったり長くなったりと、全体的なサイズアップで逞しい息子を手に入れられますよ。

海綿体を増やすだけではなく、他にもちんこを大きくするペニス増大方法をまとめてみました。

ちんこを大きくするペニス増大方法

  • シトルリンやアルギニンなどの成分が含まれたペニス増大サプリを飲む
  • ペニス増大トレーニング(チントレ)で下半身の筋肉を鍛える
  • ペニス増大マッサージで下半身の血流をアップさせる
  • マッサージの際に有効成分が含まれたペニス増大ローションを併用する
  • 質の良い睡眠を取ったり不規則な食生活を見直したりと生活習慣を改善する
「ちんこの大きさ=男としての威厳」と考えることができますので、ペニス増大を図りたい方は様々なアプローチを心掛けてみてください。

 

海綿体を増やす5つの方法を解説!

海綿体を増やす方法 おすすめ度
1:専門クリニックで治療(EDウェーブ)を受ける ★★★★★
2:アルギニンの摂取で成長ホルモンの分泌を促す ★★★★☆
3:正しいやり方でチントレを継続する ★★★★☆
4:運動不足を解消して新陳代謝を高める ★★★☆☆
5:適度なオナニーで勃起の回数を増やす ★★★☆☆

ペニスは海綿体に血液を送り込ませて勃起させていますので、海綿体に血液を貯める量を増やすことで勃起力アップやペニス増大に繋がります。

そこで、海綿体の効果的な増やし方は上記の5つ!

「海綿体を増やす」⇒「海綿体への血液量を増やす」といった流れで、男性機能や下半身の悩みを解消できるメカニズムですね。

このページでは海綿体を増やす5つの方法を更に詳しく解説していますので、ED(勃起不全)や短小チンコで悩んでいる男性は是非一度ご覧になってください。

 

1:専門クリニックで治療(EDウェーブ)を受ける

EDウェーブによるED治療を受けている写真
六本木EDクリニックのEDウェーブによるED治療のメカニズム

  1. EDウェーブは六本木EDクリニックが導入した低出力の衝撃波を発生させる装置
  2. ペニスやその周辺に低出力の衝撃波を照射する
  3. 血管の再生を促して陰茎海綿体への血流が改善する
  4. 根本的なED(勃起不全)の治療に繋がる

海綿体を増やしてペニスの勃起力をアップさせたりEDを解消したりしたい男性には、専門クリニックでのED治療がおすすめ!

六本木EDクリニックでは、上記のメカニズムでED(勃起不全)の悩みから解放されるEDウェーブによる治療が採用されています。

EDウェーブは陰茎の毛細血管にアプローチして新しい血管を生成し、海綿体への血流を促して勃起機能を改善する仕組みですね。

ED(勃起不全)の治療と聞き、「バイアグラやシアリスなどのED治療薬を服用すれば良いでしょ?」とイメージしている男性はいませんか?

しかし、ペニスの血管が加齢で減るとED治療薬を服用しても満足のいく変化を実感できなくなりますので、血管新生作用を持つ六本木EDクリニックのEDウェーブが効果的です。

他のED治療とは違い、六本木EDクリニックのEDウェーブには次の3つのメリットがあります。

六本木EDクリニックのEDウェーブ治療を受ける3つのメリット!

  • 血管に問題が潜んでいるED(勃起不全)の改善効果が高い
  • 医薬品による副作用や施術時の痛みがない
  • 施術後のペニスに対する有害な影響も確認されていない
低出力の衝撃波の照射で勃起機能がアップすれば、ED治療薬や精力剤に頼ることなく満足のいくSEXが可能です。

海綿体を回復させて血流を促して身体の内側からED(勃起不全)を改善したい男性は、六本木EDクリニックでEDウェーブ治療を受けてみてください。

 

六本木EDクリニックでEDウェーブを体験!ED治療の全てをガチ取材してきた!

2019.06.17

 

2:アルギニンの摂取で成長ホルモンの分泌を促す

ちんこを大きくするために欠かせない2つの要素!

  • 下半身のペニス周辺の血流をアップさせる
  • 海綿体を増やして多くの血流を受け止める
ちんこを大きくして男としての自信を増大させるには、上記の2つの要素が欠かせません。

下半身の血流を促すだけではなく、海綿体を増やして多くの血流を受け止めるのも重要なポイントですので、アミノ酸のアルギニンを摂取して成長ホルモンの分泌を促しましょう。

成長ホルモンとは身体の様々な機能をコントロールしているホルモンで、主に次の3つの働きを持ち合わせています。

成長ホルモンの3つの働き

  • 身長を伸ばす
  • 筋肉量を増やす
  • 器官を発達させる
参考:成長ホルモンの大切な働き(成人の成長ホルモン分泌不全症)

海綿体の成長とも深く関わっていますので、成長ホルモンの分泌量を増やせるアルギニンは効果的な栄養素ですよ。

ペニラボ編集部の私も、アルギニンの含有量の多いペニス増大サプリや精力剤を毎日飲んでいます。

免疫力の向上やダイエットなど健康体の維持もサポートしてくれるアミノ酸ですので、日々の食生活が乱れている男性はサプリメントでアルギニンを補給しましょう。

 

3:正しいやり方でチントレを継続する

チントレの種類 正しいやり方 期待できる効果
ミルキング 人差し指と親指でペニスを握って刺激しながらマッサージを行う ペニス周辺の血流を促して勃起力を高める
ジェルキング ジェルやローションを使ってペニスの根元から亀頭までを刺激する ペニス周辺の血流を促して勃起力を高める
PC筋トレーニング 肛門の引き締める動作と緩める動作を繰り返す 海綿体に血液を留めて勃起の持続力を上げる
ポンプ器具の使用 ポンプを使ってペニスを引っ張り出す ペニスを支えている靭帯を伸ばしてサイズアップに繋がる

チントレとはその名の通りチンコトレーニングの略称で、海綿体のおすすめの増やし方!

上記のように「ミルキング」「ジェルキング」「PC筋トレーニング」「ポンプ器具の使用」などチントレのやり方は様々ですが、海綿体増量を促して勃起力アップやペニス増大に繋げられる点では一緒です。

なぜチントレの継続でペニス増大に働きかけてくれるのか、大まかなメカニズムについてまとめてみました。

チントレの効果やメカニズム

  1. チントレでペニスをいじるとマッサージ効果で血行が良くなる
  2. 血行が良くなることで海綿体に流れ込む血液量が増える
  3. 血管は柔らかいため、血液量が増えるほど限界まで太くなる
  4. 勃起した時のペニスが大きくなる(ペニス増大効果を実感できる)
不規則な生活を送っていたり脂っこい食事ばかりを食べたりしていると、全身の血行不良に繋がります。

血行不良の状態だと海綿体に流れ込む血液の量は減少しやすくなりますので、マッサージで血流をアップできるチントレは実に効果的ですね。

ペニラボ編集部の私も毎日の生活でチントレを実施し、ED(勃起不全)の解消とペニス増大の両方の効果を実感できました。

どんどん逞しい息子に育っていきますので、皆さんもミルキングやPC筋トレーニングなどのチントレを実践してみてください。

 

4:運動不足を解消して新陳代謝を高める

海綿体を増やす運動 大まかな特徴
ウォーキング 腕や足を大きく動かすことを意識して正しい姿勢で歩く
ジョギング ウォーキングよりもスピードを上げて軽く走る
水泳(スイミング) クロールや平泳ぎは全身の筋肉を効率良く動かすことができる
踏み台昇降 段差を使って行うオーソドックスな有酸素運動
アンクルホップ 縄跳びの要領でひたすら垂直にジャンプする
ハイキング 歩くのが難しい地形でやや速めのペースで60分間歩く

運動不足を解消して新陳代謝を高めるのは、海綿体を増やす効果的な方法です。

身体を定期的に動かすクセをつけていると、血液の質が良くなって血液循環能力もアップします。

「具体的にどのような運動をすれば良いの?」と悩んでいる男性は、上記の有酸素運動に取り組んでみましょう。

有酸素運動とは繰り返しの動作で筋肉に軽負荷を与え続けるトレーニングで、下記のように様々な効果が期待できますよ。

有酸素運動で得られる3つの効果!

  • 体脂肪をエネルギー源として使って燃焼させて内臓脂肪を減少させる
  • 炎症物質のアディポサイトカインを減らし、様々な生活習慣病を予防する
  • 何もしなくても消費される基礎代謝を高めてダイエット効果を促す
参考:有酸素運動とは(健康長寿ネット)

海綿体を増やして血流をアップさせて勃起力向上やペニス増大を図りながらも、内臓脂肪の減少でダイエットをサポートしてくれるのです。

運動不足の状態が続くと新陳代謝や基礎代謝が低下して下半身を中心に全身の血の巡りが悪くなりますので、ウォーキングやジョギングなど今の自分にできる有酸素運動に取り組んでみてください。

 

5:適度なオナニーで勃起の回数を増やす

オナニー

適度なオナニーでペニスの勃起の回数を増やすのは、海綿体の増やし方の一つ!

人間の身体は、使わない部分はどんどん衰えていく特徴があります。

ペニスの海綿体も同じで、オナニーをして血管の機能を適度に活性化させると、海綿体に流れる血液量が増える仕組みです。

「適度にオナニーをする」⇒「勃起の頻度が増える」⇒「血管を太くしようとする機能が働く」という流れで、海綿体を増やせますよ。

目安としては、1日に1回くらいのペースで自慰行為をして射精させてみましょう。

しかし、1週間程度の適度なオナ禁であれば、下記のように様々な効果を実感できます。

オナ禁で期待できる5つの効果

  • テストステロンの分泌量が高まって勃起力が上がる
  • 睡眠の質が上がって朝の目覚めが良くなる
  • 男性ホルモンの向上で何事に対してもモチベーションがアップする
  • 皮脂の過剰分泌を抑えてオイリー肌が改善する
  • 筋トレで筋肉がつきやすくなって男らしいボディになる
男性ホルモンのテストステロンの分泌量を高める目的で、適度なオナ禁に取り組むのは選択肢の一つです。

 

加齢による海綿体の減少が回復するまでの期間は?

加齢による海綿体の衰えの影響…

  1. 加齢や生活習慣による影響で動脈硬化の症状が進行する
  2. 動脈硬化とは老化現象を起こした血管が硬くなった状態
  3. ペニスの海綿体への血流が悪化して十分に勃起しなくなる
  4. ED(勃起不全)や中折れで満足のいくSEXができなくなる

ペニスの海綿体は他の組織と一緒で、加齢による老化現象で変化が起こります。

海綿体が減少するとED(勃起不全)のリスクがアップしますが、「回復するまでの期間は○○○」と一概に説明することはできません。

そもそも、海綿体は血管の集合体ですので、上記のように加齢による動脈硬化で血流が悪化して勃起に悪影響が加わりやすくなります。

参考:ヒト陰茎海綿体白膜の基本構造とその加齢変化について(日本泌尿器科学会雑誌)

加齢で減り行く海綿体を回復したり再生したりする手段は、こちらのページで解説されています。

参考:海綿体神経を再生させるには?(市立室蘭総合病院泌尿器科)

簡単に解説すると、免疫抑制剤のTacrolimusの服用で、神経保護作用や抗酸化ストレス作用で海綿体神経損傷後の勃起機能が回復するという流れです。

ただし、加齢による海綿体の減少の自然回復は難しく、他の部位の老化現象と同じだと考えられます。

期間の経過で海綿体が自然に減少することはあっても元の状態に戻すのは困難で、ED(勃起不全)のリスクが上がるのは仕方なし…。

ペニラボ編集部の私も若い頃と比較してみると、明らかに勃起力や持続力が低下したと実感しています。

しかし、ED(勃起不全)を発症して勃起力低下や中折れを引き起こしたとしても、ED治療薬を服用すれば大丈夫!

ED治療薬は副作用のリスクこそあるものの、正しい方法で服用していれば安全に強制的にペニスを勃起させて満足のいくSEXができるようになりますよ。

アルギニンの摂取やチントレの継続でペニスに変化が出ないと悩んでいる男性は、性行為の前にED治療薬を服用してみましょう。

「ED治療薬を服用してもあまり効かないな…」という男性には、上記の項目で解説した六本木EDクリニックのEDウェーブ治療がおすすめ!

EDウェーブ

六本木EDクリニックのEDウェーブの治療を受けると血管が再生していきますので、海綿体の回復を促してペニスの勃起機能を改善できますよ。

血管が完全に詰まっていると、ED治療薬を服用しても血液循環の効果を実感できません。

六本木EDクリニックのEDウェーブは約2ヵ月の治療期間で体質改善を図ることができますので、是非一度相談してみてください。

 

 

海綿体についてよくある8つのQ&A!

Q&A

このページでは、海綿体についてよくある質問をQ&A形式でわかりやすく解説していきます。

 

Q1:本当に海綿体を鍛えることでペニスに変化が出ますか?

老化現象は食い止めることができないため、「海綿体を鍛えれば確実に勃起力が上がる」と言い切ることはできません。

しかし、アルギニンを取り入れたりチントレを行ったりすれば、海綿体を増やす対策ができます。

 

Q2:海綿体を増やす食べ物は何かありますか?

海綿体を直接的に増やせる食べ物はありません。しかし、牡蠣やアボカド、オクラやショウガなど勃起力改善・精力を増強させる食べ物はあります。

日々の食生活を見直して、身体の内側から体質改善を図るのは選択肢の一つです。

 

Q3:海綿体が損傷することはありますか?

陰茎折症は性行為中の強い屈曲が原因で、海綿体が破裂する症状を指します。

中には海綿体の破裂に加えて尿道損傷を合併する男性もいますので、病院に足を運んで専門医の診察を受けましょう。

参考:性器外傷(MSDマニュアル)

 

Q4:海綿体の注射にはどのような効果がありますか?

代表的なED治療はバイアグラなどの服用ですが、高用量でも効かない時は陰茎海綿体自己注射が行われます。陰茎海綿体自己注射により、強制的な勃起に加えて陰茎を太くすることが可能です。

糖尿病性EDに効果があるものの、持続勃起症の副作用がありますので注意しましょう。

参考:糖尿病性EDに対する陰茎注射(陰茎海綿体自己注射)

 

Q5:海綿体の骨折とはどのような状態ですか?

海綿体の骨折は、勃起状態の陰茎に強い外的圧力が加わったことで引き起こされる陰茎折症を指します。

保存療法では勃起障害や変形などの合併症のリスクがありますので、早めに病院やクリニックで手術を受けないといけません。

参考:陰茎折症の一例(徳島赤十字病院 泌尿器科)

 

Q6:ペニスの海綿体をメンテナンスできますか?

ペニスの勃起機能は、睡眠中にメンテナンスされる仕組みです。

海綿体に直接働きかけるわけではありませんが、良質な睡眠を取って体力を回復させるのもED(勃起不全)の解消に欠かせません。

 

Q7:自分のちんこにしこりみたいなものがありますが大丈夫ですか?

これは陰茎海綿体白膜にしこりができる陰茎硬化症(ペロニー病)の可能性があります。

しこりの触知や勃起時の痛みを実感している男性は、なるべく早めに専門医の診察を受けるべきです。

参考:陰茎硬化症(ペロニー病)について(大森病院 リプロダクションセンター)

 

Q8:ペニスの海綿体が炎症を起こすことはありますか?

慢性陰茎海綿体炎を発症すると、ペニスの海綿体に慢性の炎症が起こります。

細菌の感染による報告もありますが、尿道炎の慢性化や怪我、陰茎に無理な力を加えると発症するのが一般的です。

参考:慢性陰茎海綿体炎について(病院検索ホスピタ)

 

まとめ

海綿体とペニス増大との関係性、海綿体の増やし方に関するまとめ!

  • 海綿体はスポンジ状の勃起性組織で陰茎および陰核の主体を成している
  • 海綿体が増えると勃起力のアップやペニス増大に繋がる
  • 海綿体の効果的な増やし方は、「アルギニンの摂取」「チントレの継続」「定期的な運動」「定期的なオナニー」の4つ!
  • 加齢による海綿体の減少を完全に回復させるのは難しい…
血管の集合体である海綿体を増やすと、勃起力がアップしたりペニスが増大したりと男としての自信がアップします。

ペニス増大サプリでアルギニンを摂取し、同時にチントレを継続するのが効果的ですね。

ED(勃起不全)の症状が悪化して日々のSEXに支障が出ている男性は、海綿体を増やす努力をしてみてはいかがでしょうか。

 


【最強】ペニス増大サプリランキング!効果が高い最新のおすすめを発表!

2020.07.01

【増大効果なし!?】ヴィトックスαを3ヶ月使った私の口コミ体験談!

2020.06.01

【極猛】ヴォルスタービヨンドブラストの増大効果は本当?3ヶ月間のガチ体験談口コミ!

2020.06.01

【完全版】ペニス(ちんこ)を大きくするペニス増大方法まとめ

2020.06.01

プライムモンスターは増大効果なし!?3ヶ月使った私の口コミ体験談!

2020.06.01

【極太ペニス】ちんこを圧倒的に太くする8つの方法を完全解説!

2020.06.01

最強ペニス増大サプリランキング【3ヶ月で+3cm目指す】

【活力MAX】本当に効くおすすめ精力剤ランキング